「プラプラニュース」カテゴリーアーカイブ

参加無料! YouTuberになろう【第2回】Web動画をつくる・アップする

スクリーンショット 2015-05-15 12.05.57

Web cafe 東京テクニカルカレッジが開催する市民講座

YouTuberになろう【第2回】Web動画をつくる・アップする

5/22 (金)
19:00〜20:30(受付開始 18:30)

【会場】
専門学校東京テクニカルカレッジ
JR中央線・JR総武線「東中野駅」
東口下車 駅前

<主催>
専門学校東京テクニカルカレッジ

<後援>
東京商工会議所中野支部
公益社団法人 中野法人会
特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会

講師:木村博史氏

インプリメント株式会社 取締役社長(COO)/クリエティブディレクター兼
マーケティングストラテジスト
特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会理事
著書:YouTube 成功の実践法則53

Web動画を宣伝・広報に役立てよう!

スマホさえあれば誰でも動画を撮って、インターネットで公開できる時代。
インターネット動画投稿サイトYouTubeを活用しWeb動画を宣伝・広報に役立てる
ノウハウを「YouTubeの影響力」「撮影のコツ」「人を惹きつける動画の作り方」を
紹介しながら3回のWeb Cafeを通して公開します。

専門学校東京テクニカルカレッジ Open Café

本校の主催または共催で開催される市民講座の総称で、毎月1〜2回程度、金曜日夜に開催しています。

  • 「Archi Cafe」住まいやインテリアについて
  • 「Web Cafe」ICT・ユビキタスなどの通信関連
  • 「Eco Cafe」私たちを取巻く環境問題について
  • 「Bio Cafe」食品や医薬品など、健康について

専門学校 東京テクニカル カレッジ

「職業実践専門課程」認定学科設置校 学校法人小山学園
〒164-8787 東京都中野区東中野4-2-3 TEL.:03-3360-8855 FAX:03-3360-8867 http://www.tera-house.ac.jp/
西武新宿線中井駅(2b出口)
JR中央線・JR総武線「東中野駅」 東口下車 駅前
都営地下鉄大江戸線「東中野駅」 A1出口下車 徒歩1分
東京メトロ東西線「落合駅」 2b出口下車 徒歩8分
西武新宿線「中井駅」下車 徒歩13分

「マンガを超えろ。」 ナカノプラプラが放つ「マンガ無差別級アワード」、MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>企画、第三弾トークイベント開催!

電子書籍の隆盛、マンガマーケティングや広告マンガ、聖地巡礼による地域振興・・・
 
マンガの新しい活躍の場はどこか?これからのマンガとは何だ?
 
「マンガを超えろ。」 
 
ナカノプラプラが放つ「マンガ無差別級アワード」、MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>企画、第三弾トークイベント開催!
 
 
 

■MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>
第三弾企画トークイベント
「漫画家の登竜門を再考する(3)―これからのマンガ―」

11128846_799685696767270_634540289_n(1)

■お申込み→ http://nakano-plapla.jp/?page_id=842
■お問い合わせ→ info@nakano-plapla.jp
■FACEBOOKイベントページ→ https://www.facebook.com/events/445485722284975/ 

第三弾企画トークイベント

第一回のトークイベントでは、マンガ家・編集者・マンガにおけるキュレーターの方をパネラーとして、これまでの新人マンガ賞の歴史を通して、マンガ発表の場の「今」を検証し、第二回では、「誰がマンガを育てるのか」をテーマに、その視点を海外に広げ、批評とキュレーションの意義・役割・課題、作品・作家を育て、豊かにしていく可能性など、様々な角度でトークを繰り広げました。

第三回となる今回は、マンガそのものの楽しみ方を広げるさまざまなアプローチに取り組む方や、表現手法としてのマンガを使って「伝える」リーチ先の拡張にチャレンジしている方など、新たな「マンガ」の事業を実践している方々をゲストにお呼びし、「マンガ」のこれからやビジネスチャンスについて議論します。

中野コンテンツネットワークでは、本トークイベントを通して、様々な角度から「マンガ」を検証し、その中から独自の「マンガアワードプロジェクト」を進めてきました。今回のトークイベントに合わせて、「MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>のアワード募集開始宣言」を予定しております。

■お申込み→ http://nakano-plapla.jp/?page_id=842
■お問い合わせ→ info@nakano-plapla.jp
■FACEBOOKページ→ https://www.facebook.com/events/445485722284975/ 

パネラー

山内康裕(やまうちやすひろ)

10443955_715465615180064_1871461434_n
1979年生。法政大学イノベーションマネジメント研究科修了(MBA in accounting)。
20歳から仕事や勉強の傍らマンガ業界の研究を始め、2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」 http://manganight.net/ を結成し代表を務める。イベント・ワークショップ・デザイン・執筆・選書(「このマンガがすごい!」等)を手がける。
また、2010年にはマンガ関連の企画会社「レインボーバード合同会社」を設立し、マンガに関連した施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務を提供している。
「DOTPLACE」にて『マンガは拡張する』を連載中。「立川まんがぱーく」コミュニケーションプランナー、
「NPO法人グリーンズ」監事、「Yamauchi Accounting Office」税理士も務める。

谷口晋也(たにぐちしんや)

11074830_799782763424230_8990193003162115258_o
1981年6月生 福岡県直方市出身大学卒業後、福祉機器レンタル会社入社、その後2008年 インターネット広告代理店を経て 2009年東京都中野区にて企業の商品やサービスのオリジナルのマンガを制作して集客する「マンガマーケティング事業」を開始。
300名以上のマンガ家さんに登録していただき企業のマーケティングツールとしてマンガの提供を行っている。
またマンガ制作だけでなくアニメーション制作、漫画ランディングページ、採用マンガなど新しいサービスもリリースし「マンガマーケティングという新しい価値を世の中に広め世界一のマンガ提供会社になる」というビジョン達成のために事業展開している。

柿崎俊道(かきざきしゅんどう)

11130620_799786493423857_625893739_n
聖地巡礼プロデューサー。
埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」の総合プロデューサーを務める。
また、埼玉県庁が主催する「アニメの聖地化プロジェクト」副座長。
地域とコンテンツ業界の間を取り持ち、地域の実情に則したアニメやマンガ制作、マップづくりやイベントやグッズ展開、セミナーなどを行う。
主な著書に「聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所巡り」。

開催概要

・ 開催日時
2015年4月24日(金) 18:30開場 19:00〜20:30 トークイベント 21:00〜懇親会

・ 開催場所 中野区産業振興拠点(ICTCO)
〒164-0001 中野区中野4-10-1 NAKANO CENTRAL PARK EAST 1F
http://ictco.jp/access.html

・ 入場料 一般2,000円 学生1,500円 ICTCO会員1,000円 ※懇親会は別途費用・任意参加となります。

・ 主催 特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会

・ 共催 一般社団法人中野区産業振興推進機構

・ 後援 中野区

■トークイベント会場のICTCO入口は下記の地図の通りです。
中野セントラルパークイーストビル内からは入場できませんのでお気を付けください。
入口のガラス扉は閉まっています。
係のものが向こう側におり、開錠致しますので、インターホンは押さないでください。

10668735_709084205827420_1962339399_n

■お申込み→ http://nakano-plapla.jp/?page_id=842
■お問い合わせ→ info@nakano-plapla.jp
■FACEBOOKページ→ https://www.facebook.com/events/823135131055932/

NPO法人中野コンテンツネットワーク協会主催 「MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO」第3弾企画トークイベント

動画リードがするWebの世界

スクリーンショット 2015-02-13 18.19.20

Future Building Talk vol.5

Web動画クリエイター科「新設記念」

2015.3.8SUN
木村 博史氏 開演 /13:00・終了 /15:00
聴講無料
【会場】 専門学校東京テクニカルカレッジ
〈主催〉 専門学校東京テクニカルカレッジ 〈後援〉 東京商工会議所中野支部
特定非営利活動法人中野コンテンツ ネットワーク協会
内容
1. スマホを使ったYouTube動画の作り方
2. これからのWeb業界の動向 (Webプロデューサー川辺伸司氏との対談)
3. Web動画クリエイター科とWeb業界

木村博史

インプリメント株式会社 取締役社長(COO)/クリエイティブディレクター兼マーケティングストラテジスト/特定非営利活動法人なかのコンテンツネットワーク協会理事

マーケティングの成功法則を1枚シートに集約した「アイデアシート」。このシートにも整理された広告理論に経済心理学をミックスしたクリエイティブワークで、制作するパンフレット、 Web サイト、動画などのマーケティングツールが各所で成功をおさめ注目を集める。特に動画を活用した戦略立案を得意とし、大手企業の社内動画配信インフラ構築から各種販促映像 まで幅広いジャンルを数多く手がける。

YouTube 成功の実践法則 Amazon 和書総合2位 コンピュータ・IT 部門など 4部門1位

専門学校 東京テクニカル カレッジ

2016年4月 Web動画クリエイター科が誕生します !

「職業実践専門課程」認定学科設置校 学校法人小山学園
Web 動画クリエイター科
〒164-8787 東京都中野区東中野4-2-3 TEL.:03-3360-8855 FAX:03-3360-8867 http://www.tera-house.ac.jp/
西武新宿線中井駅(2b出口)
JR中央線・JR総武線「東中野駅」 東口下車 駅前
都営地下鉄大江戸線「東中野駅」 A1出口下車 徒歩1分
東京メトロ東西線「落合駅」 2b出口下車 徒歩8分
西武新宿線「中井駅」下車 徒歩13分

facebookイベントページからの申込も可能です!MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.> 第二弾企画トークイベント

MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>  第二弾 企画トークイベント「漫画家の登竜門を再考する(2)―誰がマンガを育てるのか?マンガ批評とキュレーション―」ですが、以下のfacebookページの参加予定ボタンを押して頂くだけでも申込とさせていただきます。
まだお席に余裕がございますので、お申し込みください!

https://www.facebook.com/events/816004278443115/

広報用A3裏表

 

第2弾企画トークイベント開催!MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.> 「漫画家の登竜門を再考する(2)―誰がマンガを育てるのか?マンガ批評とキュレーション―」

manga2talk

■お問い合わせ→ info@nakano-plapla.jp

■NPO法人中野コンテンツネットワーク協会主催
MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>

第二弾企画トークイベント
「漫画家の登竜門を再考する(2)―誰がマンガを育てるのか?マンガ批評とキュレーション―」

■第一回のトークイベントでは、
マンガ家・編集者・マンガにおけるキュレーターの方をパネラーとして、これまでの新人マンガ賞の歴史を通して、マンガ発表の場の「今」を検証し、また、電子書籍サイトや、地域限定・他産業とのコラボモデルについて紹介、漫画家のSNSを使ったセルフブランディングの必要性などを提起しました。

今回第二回のトークイベントでは、「誰がマンガを育てるのか」をテーマに、その視点を世界に広げ、様々な立場で「マンガ」に関わる三人のパネラーをお招きし、マーケット、育成、キュレーション、批評など様々な角度でトークを繰り広げます。

中野コンテンツネットワークでは三回の開催を予定しているトークイベントを通して、様々な角度から「マンガ」を検証し、その中から独自の「マンガアワードプロジェクト」を進めてきました。今回のトークイベントに合わせて、「MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.>の企画発表を予定しております。

■パネラー

10443955_715465615180064_1871461434_n
山内康裕
1979年生。法政大学イノベーションマネジメント研究科修了(MBA in accounting)。20歳から仕事や勉強の傍らマンガ業界の研究を始め、2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」 http://manganight.net/ を結成し代表を務める。イベント・ワークショップ・デザイン・執筆・選書(「このマンガがすごい!」等)を手がける。また、2010年にはマンガ関連の企画会社「レインボーバード合同会社」を設立し、マンガに関連した施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務を提供している。「DOTPLACE」にて『マンガは拡張する』を連載中。「立川まんがぱーく」コミュニケーションプランナー、「NPO法人グリーンズ」監事、「Yamauchi Accounting Office」税理士も務める。
10807527_686804611418194_849133481_o
レナト・リベラ・ルスカ
ペルー出身、イギリス国籍。
2003年に日本研究専攻でスターリング大学を卒業後、大阪大学にて日本のポップカルチャーの世界における消費過程を研究、京都大学では社会学で修士課程を修了し、博士課程の単位取得退学。京都精華大学マンガ学部の講師の経験を経て、京都国際マンガミュージアムの設立以来、実験的なメディアプロジェクトやイベントを数多く企画、実行。『八重の桜』にてトーマス・グラバー役で出演。現在、明治大学の特任講師を務め、マンガ文化論の授業を行い、「『Cool Japan』の再構築」と「宇宙社会学の入門」という授業を、「未来社会構造」 http://constructingfuture.wordpress.com/ として実施している。2015年度からアニメーション文化論を開講する。コラム「クールジャパン社会学」をサブカルチャー雑誌『Febri』(一迅社)にて連載中。
10799605_868191186534207_93217527_n
菊池健
1973年東京都生まれ。日大理工卒。
機械専門商社、外資コンサル、ITベンチャーなどを経て、2010年1月より現職。
「トキワ荘プロジェクト」(*)でディレクターを務める。
NPO法人NEWVERY 理事 / 事務局長、マンガHONZライター。
*トキワ荘プロジェクト http://tokiwa-so.net/
漫画家支援団体。2014年10月現在、東京・千葉・京都に計25棟の一軒家を借り、安価な部屋を漫画家志望者に提供中。これまでに300名超を支援し、雑誌・単行本などでプロデビューした漫画家の数は42名。2010年からは「プロ漫画家のなり方」の研究を開始し、調査や書籍発刊、漫画家向け講習会「MANZEMIプロ講座」などを実施。また2012年からは都内のみでなく『京都版トキワ荘事業』の展開もスタート、住居支援以外にも「マンガ出張編集部」などの各種イベントを主催するなど、活動範囲を拡大している。
manga2talk
■開催概要
・ 開催日時
2014.12.5(金) 18:30開場 19:00~20:30 トークイベント 21:00~懇親会
・ 開催場所 中野区産業振興拠点(ICTCO)
〒164-0001 中野区中野4-10-1 NAKANO CENTRAL PARK EAST 1F
http://ictco.jp/access.html
・ 入場料 一般2,000円 学生1,500円 ICTCO会員1,000円 ※懇親会は別途費用・任意参加となります。
・ 主催 特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会
・ 共催 一般社団法人中野区産業振興推進機構
・ 後援 中野区
■トークイベント会場のICTCO入口は下記の地図の通りです。
中野セントラルパークイーストビル内からは入場できませんのでお気を付けください。入口のガラス扉は閉まっています。係のものが向こう側におり、開錠致しますので、インターホンは押さないでください。
10668735_709084205827420_1962339399_n
■申込方法
以下の、NPO法人中野コンテンツネットワーク協会のホームページの申込フォーマットよりお申し込みください。
*定員に達し次第、申込は締め切らせていただきます。
■お問い合わせ→ info@nakano-plapla.jp

iPhoneを使った動画作成ワークショップ

お申込みフォームはこちら。

スマートフォンの普及、YouTubeをはじめとする動画投稿サイトの隆盛にあわせ、自社、店舗、サービスなどを動画で告知する、または告知していきたいというニーズが高まってきています。

このような状況を受け、当協会が中野区の事業者に対して自分で簡単に動画を作成してそれをWebサイトで公開する、という方法を教授することは「コンテンツの街中野」を形成していくベースとなる意義ある活動と認識し、今般スマートフォンの代表機種であるiPhoneを使っての動画作成ワークショップを企図するに至りました。

【イベントの概要】

日時:
平成26年10月3日(金) 18時30分〜20時30分(開場18時00分)

場所:
ICTCO(一般社団法人中野区産業振興推進機構)イベントスペース

内容:
実際に動画作成を体験していただくことを趣旨としますので、少人数(20名程度)による体験型ワークショップの形式をとります。

スマートフォンの種類、制作内容、編集方法、アップロード先などは多岐にわたりますが、短時間での体験型ワークショップとして円滑に運営するため、スマートフォンの代表機種であり各種統計調査でも半数を超えるシェアが確認されるiPhone、誰もが共通のテーマで制作できるようプロフィール動画制作、撮影機種でそのまま編集ができるようiOS公式アプリの「iMovie」を使用しての編集作業、プライヴァシーとイベント前後の準備報告連絡のプラットフォームを兼ねてアップロード先をFacebook上のクローズドのイベントページとしたワークショップといたします。

受講条件:
 以下の全てに当てはまる方のみ受講いただけます。

 ・中野区内にお住まいもしくは通勤通学されている方。
 ・iPhone5 or iPhone5S をお持ちでパケット通信可能な方。
※会場での WIFI 提供はございません。ご自身のパケットを利用いただきます。
 ・iPhone アプリ「iMovie」をお手持ちの iPhone にインストールされている方。
 ・スマートフォンの電源を持参出来る方。
 ・facebook を使っての情報交換が出来る方。
 ・参加者同士で撮影を行う場合がございます。他人を撮影した場合、ワークショップ終了後にご自身の iPhone からデータの削除をお願いします。

当日のながれ(予定):
 イントロ:10分
 ワーク①30分
 休憩①10分
 ワーク②20分
 休憩②10分(アップロード)
 発表20分(1分×20人)ですが、選抜制ありまとめ20分

参加費:
無料

ワークショップ終了後の懇親会について:
ワークショップ終了後、有志参加にて会場近隣にて懇親会を実施いたします。会費は5千円程度を予定してます。

お申込みフォームはこちら。

「マンガアワードプロジェクト」トークイベント開催! 「漫画家の登竜門を再考する―新人マンガ賞の意義と新たなプラットフォームの可能性―」

10494188_841876349158839_1019760244_o

申し込み:→ https://nakano-plapla.jp/?page_id=663

お問い合わせ:→ info@nakano-plapla.jp

 

■NPO法人中野コンテンツネットワーク協会主催「マンガアワードプロジェクト」第一弾企画トークイベント
「漫画家の登竜門を再考する―新人マンガ賞の意義と新たなプラットフォームの可能性―」

■過去から現在まで、日本のマンガ文化の形成にあたり、
多様な作家を発掘してきた新人マンガ家の登竜門である
漫画賞やアワードが担ってきた役割は大きい。

一方で、マンガの発表の場=メディアは、
ウェブや電子書籍・SNSの普及とともに急速に多様化を見せている。
そのような現在、新人漫画家の登竜門も多様性をもつべきではないだろうか?

改めて、新人マンガ賞の系譜や現状をふりかえりながら、
デジタル時代における新しいメディアの可能性、
そして登竜門の意義を3人のパネラーが立体的に再考します。

申し込み:→https://nakano-plapla.jp/?page_id=663

■パネラー

○山内康裕 (やまうち やすひろ)
マンガナイト/レインボーバード合同会社代表。1979年生まれ。
法政大学イノベーションマネジメント研究科修了(MBA in accounting)。
2009年に、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成。
イベント・ワークショップ・デザイン・執筆・選書(「このマンガがすごい!」等)を手がける。
また2010 年には、マンガに関連した企画会社「レインボーバード合同会社」を設立。

施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務を提供している。
実績は、「立川まんがぱーく 」「池袋シネマチ祭」「マンガ・イノベーションcafe」等。
Yamauchi Accounting Office 税理士、NPO法人グリーンズ監事も務める。
マンガナイトHP http://manganight.net/

○小沢高広(おざわ たかひろ)
二人組漫画家「うめ」原作・演出担当。
代表作『東京トイボックス』『大東京トイボックス』。
『東京トイボックス』に続き、『大東京トイボックス』もドラマ化。
6月末よりビックコミックスペリオール(小学館)にて『スティーブズ』連載開始。
うめFacebookページ https://www.facebook.com/ume.nanminchamp

○豊田夢太郎(とよだ ゆめたろう)
小学館IKKI編集部 編集者(フリーランス)。1973年、東京都出身。
大学卒業後、実業之日本社入社。
漫画サンデー編集部に配属となり、谷岡ヤスジ、小田扉、郷田マモラ各氏他担当。
2002年に退職、小学館・月刊IKKI編集部専属契約編集者(フリーランス)に。
担当漫画『I【アイ】』(いがらしみきお)『放課後のカリスマ』(スエカネクミコ)
『ふたがしら』(オノ・ナツメ)『Golondrina』(えすとえむ)『SONGBOOK』(ノッツ)
『マキーナ』(ムライ) 『三人娘は笑うて暮らす』(朝陽昇)『めがはーと』(横槍メンゴ)他。

申し込み:→https://nakano-plapla.jp/?page_id=663

■開催概要

・ 開催日時 2014.7.11(金) 18:30開場 19:00~20:30 トークイベント 21:00~懇親会

・ 開催場所 中野区産業振興拠点(ICTCO)
〒164-0001 中野区中野4-10-1 NAKANO CENTRAL PARK EAST 1F
http://ictco.jp/access.html

・ 入場料 一般2,000円 学生1,500円 ICTCO会員1,000円 ※懇親会は別途費用・任意参加となります。

・ 主催 特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会

・ 共催 一般社団法人中野区産業振興推進機構

・ 後援 中野区

image
■トークイベント会場、懇親会会場図です。

■トークイベント会場のICTCO入口は赤丸のところです。
中野セントラルパークイーストビル内からは入場できませんのでお気を付けください。
入口のガラス扉は閉まっています。
係のものが向こう側におり、開錠致しますので、インターホンは押さないでください。

■懇親会はhere!印のグッドモーニングカフェ(GMC) 中野セントラルパークです。懇親会参加の方はトークイベント受付時にトークイベント入場料とともにお支払いください。

■申込方法 
以下の、NPO法人中野コンテンツネットワーク協会のホームページの申込フォーマットより
お申し込みください。
*定員に達し次第、申込は締め切らせていただきます。

申し込み:→https://nakano-plapla.jp/?page_id=663

■お問い合わせ:→info@nakano-plapla.jp

■NPO法人中野コンテンツネットワークでは、
今回のセミナーを皮切りに、
独自の「マンガアワードプロジェクト」を進めていきます。
乞うご期待!

2014年2月20日 Arkaos プロジェクションマッピングセミナーが開催されます。

Arkaos プロジェクションマッピングセミナー(東京テクニカルカレッジ開催)

arkaos-pmseminar_POP
■日時:2014年2月20日 17:00〜19:00

■主催:特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会
https://www.facebook.com/nakano.plapla
■共催:東京商工会議所 中野支部
http://www.tokyo-cci.or.jp/nakano/
■協力:株式会社フジヤエービック
http://www.fujiya-avic.jp/
有限会社ゴング・インターナショナル
http://www.gonginternational.jp/
株式会社ディリゲント
https://www.dirigent.jp/

ヨーロッパを代表とする劇場の映像投影やワールドクラスのライブコンサート、さらにデ­ジタルサイネージやプロジェクションマッピングの現場で圧倒的なシェアを誇る、メディ­アサーバーソフトウェア「ArKaos MediaMaster Pro」 と本格VJソフト「GRNADVJ2」+ GRANDVJでビデオマッピングを可能にするプラグインソフト「GrandVJ 2 XT UPG」を軸にPMの基礎から応用(事例)までを解説するセミナーと­なります。

開催日:2014年2月20日(木)
場所:専門学校 東京テクニカルカレッジ
http://www.tera-house.ac.jp/tec/index.html
時間:17:00 〜 19:00予定
セミナー終了後、懇親会も開催致します。
(東京テクニカルカレッジ 食堂フロアにて)
※セミナー参加は無料、懇親会は会費:¥1,000となります。

参加お申込みはこちらから!
https://www.fujiya-avic.jp/event/arkaos-pmseminar/?from=purapura

DSC_1511

 

1342609571_mm-screenshot

中野ランニングフェスタに豪華ゲストが沢山!2月2日は中野へ集合!

2月2日(日)に行われる「中野ランニングフェスタ2014」。

豪華ゲストが来場します!

大会主催からのゲストは

「サンプラザ中野くん」
「実井謙二郎(マラソン)」
「上野由岐子(ソフトボール 北京オリンピック金メダル)」

特別協賛の TACさんブースには

「池谷幸雄(バルセロナオリンピック銀メダル)」
「中野大輔(アテネオリンピック団体金メダル)」
「坂本功貴(北京オリンピック団体金メダル)」

ゲストと触れ合ったり、写真を撮ったりする事が出来ます。

2月2日は中野四季の森公園へ集合下さい!

スクリーンショット 2014-01-24 9.21.42

1606334_606289979456409_135449882_o