プラプラチャンネル Vol.2 2016年3月4日 at 東中野東京テクニカルカレッジ

2016年3月4日 19:00〜 東中野東京テクニカルカレッジ「テラカフェ」にてプラプラチャンネル Vol.2を配信します!

JR東中野駅から見える専門学校のエントランスに出来た「テラカフェ」。ガラス張りで外からも見られる空間でチャンネル配信を行います。

入場無料なので、皆さん遊びに来てください。もちろん YouTube のプラプラチャンネルhttps://www.youtube.com/watch?v=XQHL5cl6WxM )を見て参加いただくのも嬉しいです。

チャンネル

plaplacannnel

タイムテーブル

2016/2/22現在

パーソナリティ:橋本 正太郎 & 秋田隆輝

 

19:00〜19:10 理事長挨拶他
19:10〜19:30 秋田隆輝(弾き語り)
19:30〜19:35 特定非営利活動法人ストリートデザイン研究機構、酒井氏「まちの不思議なものを集めてマップにしよう!
19:35〜19:40 株式会社エフ・スタッフルーム中野ランチパスポート
19:40〜19:45 トビハ(バリ舞踊)
19:45〜20:00 紙田昇(KDANCE) & 関口大 (ダンス & ハープ)
20:00〜20:05 アイドル「すみきち」ライブ告知
20:05〜20:10 東中野駅前飲食店会ムーンロード 会長 東田敬子(マ・ヤン 店主)
20:10〜20:30 橋本正太郎×THE VOLUME KNOB(パフォーマンス)
20:30〜20:35 中野区観光協会深井氏「中野さくら巡り」ベント告知
20:35〜21:00 未定

出演者

秋田隆輝

秋田隆輝
ロックバンドTELLを結成 パートはボーカル。
1986年遠藤ミチロウ のプロデュースにより、キングレコードよりデビュー。
「IDLE-GOSSIP」とバンド名を改名。
宝島社レーベル キャプテンレコードよりCD「あふれる毎日」を発売。
IDLE-GOSSIP解散後、バブルガム・ブラザーズのギターリストであった土門秀明らとバッカスを結成。
1995年 音楽活動を休止。
2013年 より音楽活動再開。
タイムテーブルへ戻る

トビハ(バリ舞踊)

12801288_957852554282593_5845768200412977164_n

ソシアルダンス、アフロブラジリアンダンスなどを経て、バリ舞踊に出会い、東京及びウブドでバリ舞踊を学ぶ。バリ舞踊グループ「プスパ・ラトナ」のメンバーとして公演に参加。また、2011年より舞踏を学ぶ。

シアターχ国際舞台芸術祭2012への出演を機とし、KDANCETHEATE作品にも参加。

一方でバリ舞踊をベースに種々の民族舞踊、能楽などを融合させた創作舞踊の発表、モダンダンサーとのユニットへの振り付け提供など、新たな表現方法を模索している。
タイムテーブルへ戻る

紙田昇(KDANCE)

12787983_1112154048865989_547025731_n
振付家(ダンスメイカー)および舞踏手。舞踏を主に踊る傍ら、他のジャンル(ラテン、ベリー、アニメーションなど)にも挑戦しながら独自の踊りを研究中。グループによるアンサンブル作品などの振付、構成、演出なども手掛ける。

現在、中野区新井にあるアートスペース「スペシャルカラーズ」にて、定期的なワークショップを開催中。

今回は、ハーモニカの関口大さんとのコラボにて踊ります。

出演歴などはこちらのページを御覧ください。http://kamita.net/kdance/?page_id=2
タイムテーブルへ戻る

関口大

12782394_1112153888866005_1044679939_n
2014年、F.I.H.ハーモニカコンテストのブルース部門にて優勝。

同年9月には東京都が実施する審査会に合格し、東京都公認「ヘブンアーティスト」に認定される。

2015年、台湾インターナショナルハーモニカフェスティバルのエリートコンペティションのコンテンポラリーミュージックソロ部門において3位に入賞。パフォーマンスの活動としては、舞踏家の吉本大輔氏と古代文字書家の原 賢?氏によるライブパフォーマンス「書踏の儀」に音楽担当として出演。深谷正子氏のダンスソロ 「STILL 吸う場所と吐く場所の真ん中にいる」の音楽を担当する。現在は音楽の原点を表現する10ホールズ・ハーピストとしてライブハウス、及びイベントなどで幅広い活動を展開中。
タイムテーブルへ戻る

THE VOLUME KNOB

12788310_954934534575718_1714108550_n
タイムテーブルへ戻る

橋本 正太郎

12788250_954748147927690_1999295936_n
すべての土地や人間存在の持つ、「何かが存在した歴史や記憶とその意味」「権力に隠されたものや差別」 「いまここ」 「つぎつぎになりゆくいきおい」「文化の差と溝」 「その場所で足掻く人間の精神と肉体の狂気とエロス」をリサーチし、詩・物語・ツイッター小説の朗読、音楽やダンスとのコラボ・パフォーマンス、街頭ツアー、写真・コラージュ・映像作品など多角的な表現・行動・活動方法で呼び戻し「いまどう生きるのか どう自分を表現するのか これからどう世界にぶつかっていくのか」という根源的なメッセージ・批評を新たに創造してきた。

自分の表現を「LAYER STRIPPER レイヤー・ストリッパー」と呼ぶ。

「層を剥ぐもの」などの意味を持つ。

Art&Music&Performance Project Soul Meeting Festa S.M.F. を主宰し展覧会・イベント企画をしている■

■橋本正太郎
1978年 東京生まれ 2003年 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻卒業
㈱インターナショナル・ビルメンテナンス取締役
Art&Music&Performance Project Soul Meeting Festa S.M.F. 主宰
NPO中野コンテンツネットワーク協会理事 空手道拳道会初段■

■展覧会・プロジェクト企画運営・主宰歴
2002年 アート・リサーチ・プロジェクトin韓国主宰 10月ルポルタージュ報告展開催
助成:国際交流基金 (ギャラリー・サージ/神田)

2009年 de l’exposition 2009(リヨン、カストル/フランス)

2011年 Art&Music Project Soul Meeting Festa企画運営・主宰 (ギャラリー白箱/大塚)

2013年 JAPAN PUBLIC (COLORS/新宿ゴールデン街)
中野表現祭(東京テクニカルカレッジ/東中野)
ナカノ懐かし妖かし怪し(中野ブロードウェイ裏商店街/中野)
第22.23回まんだらの里「雪の芸術祭2014.15」奉納舞踏 参加(作谷沢/山形)
中野コンテンツネットワーク主催「M.I.A.N. -MANGA INOVATION AWARD in NAKANO-」代表・企画運営
川崎ハロウィン仮装コンテスト「ハロウィン・アワード」参加 大賞受賞
「カノモノ」ケダモノ・パフォーマンス(はすとばら/渋谷)

2015年
第5回こへび弾丸ツアー「新水集落の奇祭〜道楽神とハネッケーシ〜」
越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭2015 第7回こへび弾丸「灼熱の交歓」ツアー・パフォーマンス
橋本正太郎×yoya(パフォーマンス・朗読×ギリシャギター)(あるたい/根津)
橋本正太郎×横断小僧(パフォーマンス×ダンス)@SPC DANCE Festival #9 〜Dance into Dream〜2015.7.25(Special Colors/新井薬師)

橋本正太郎×血雪雷臓×m@ricaパフォーマンス@プラプラチャンネルVol.1(中野サンプラザ)

暗号通貨展(HIGURE 17-15cas/谷中)■

2016年
弾丸ツアー 雪の運動会 & 雪見午前 2016年3月12日(土)〜13日(日)
タイムテーブルへ戻る
plaplacannnel
タイムテーブルへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です