製作発表会やりました。

こんにちは。

東京テクニカルカレッジの井坂です。

昨日、当校情報処理科で、「仕事場カリキュラム」発表会(卒業・年度末製作発表会)を行いました。

当学科のステークフォルダに当たる企業様、LPI-JAPAN様、卒業生、見学生なども来場して下さいました。

3.11ということもあり、3年前の出来事を想い出しつつ、黙とうをささげ、発表会をスタート。

まず最初は、うちの学校長からの挨拶。

20140312_1

続いて、発表に移り、1年生の「掲示板」製作から発表を行っていきました。

20140312_2 初めての大舞台で、多少緊張気味。

20140312_3

1年生の発表が終わり、2年生の発表に移りました。

2年生は、ECサイトの構築を行いました。

これは、バイク販売ECサイトの発表風景です。

20140312_42年生は、多少余裕が。

 

これは、テニス用品販売ECサイトの発表風景です。

20140312_5 しっかりした発表です。

20140312_6

発表後は、質問も結構でてきます。企業の方とかうちの講師の先生たちの鋭い質問が飛んできます。

さすがに、質問が出た時の学生たちの表情は、ボロがでないかと緊張気味(バグ取りやテストもやってはいるのですが、製作時間でいっぱいいっぱいでテストにかけている時間も少なく、企業目線での操作でバグもクローズアップされました)。

でもそれは、学生として今後良い経験にもなることで、よい経験をさせられたと思っています。

これは、Tシャツ販売ECサイトの製作発表です。

20140312_7

20140312_8

ほとんどスケジュール通りに終わることができました。

企業様の評価も高い評価を頂きました。

うちの2年生は、これで卒業です。

教員的に言うと、この発表会を観ていると2年間の想い出もよみがえり、卒業していってしまうことが寂しく感じます。手元に置いておくために全員留年させたい気分です。1名も脱落することなく、ここまで来たことは、喜びなのですがその反面、巣立つ悲しみでもあります。

私も娘を持つ親なのですが、娘が嫁に行くときは、こんな感じなのでしょうね。

いずれにせよ、時代は流れていえる訳で、あと3週間もすると新しい新入生も入ってきます。我々のミッションは、より良い学生を世に出すことであり、寂しさを乗り越え、やっていきたいと思っています。

ちょっと昨日は、おセンチな日でもありました。

2年生、お疲れ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です